組み立てが超簡単!デカトロン(DECATHRON)のテント ベスト3!

デカトロン幕張店の入口 キャンプ

「アウトドアに出かけてみたい」

「キャンプでテント泊にチャレンジしてみたい」

「でも、テントを自分で設営するのは自信がない…」

って思っていませんか?
今や、テントは2秒で設営できる時代。
様々なテントがあり、数年前と比べて値段も安くなってきました。

ケシュア 2 SECONDS XL ポップアップテント

組み立てが簡単なテントといえば、
デカトロン(DECATHRON)が扱うケシュア(Quechua)ブランドのテント。
「2 SECONDS」シリーズは、その名の通り「2秒で広がる」ポップアップテントです。

「え!2秒で!」(えーと・・・実際は、厳密に言えば、2秒ではないですが…)

ケシュア(Quechua)のテントは、それまでの常識を覆す画期的な組み立て方法で、
日本でもじわじわと知名度が広がっています。

そんなデカトロン(DECATHRON)のテントの中で、アウトドアナビゲーターが選ぶ、おすすめベスト3をご紹介します。

デカトロンテント おすすめベスト3

第1位 ケシュア(Quechua) 2 SECONDS EASY キャンプ ワンタッチテント

ケシュア 2 SECONDS EASY ワンタッチテント

左右についているヒモをひっぱるだけ。

まるで傘を開くような簡単操作を、2回行うだけでほぼ完成します。

「2 SECONDS」の新シリーズ、特許取得済みの「EASY」システムを搭載、片付けるときも「ワンタッチ」(厳密に言えば2か所なのでツータッチですが…)を可能にしました。

「ポン」という小気味よい音がするのも、組み立ての楽しいところ。

あとはペグで押さえるだけです。(2人用¥17,900円/税抜)

ケシュア 2セカンドイージー(Quechua 2 seconds Easy) icon

第2位 ケシュア(Quechua) 2 SECONDS XL キャンプ ポップアップテント

ケシュア 2 SECONDS XL ポップアップテント「2秒で設営できるテント」の定番がこちら。

袋から出すとポンっと広がる「ポップアップテント」の仕組みで、袋から取り出して留め具をはずすという2ステップで、あっという間に広がります。

ポップアップテントと言うと、公園やビーチで荷物を置いたりサンシェードとして使うイメージのものが多い中で、こちらはキャンプ用のテントとして使えるというのが画期的でした。

(2人用¥14,900円、3人用¥17,900円/どちらも税抜)

ケシュア キャンプポップアップテント(Quechua 2 seconds XL) icon

第3位 フォルクラ(FORCLAZ) TREK 100 キャンプ・トレッキング・登山用テント

フォルクラ(FORCLAZ) TREK 100 キャンプ・トレッキング・登山用テントトトレッキング製品を展開するブランド「フォルクラ」の登山用に開発されたテントです。

組み立ては、ケシュアシリーズのようにワンタッチとはいきませんが、フライシートとインナーテントが連結してあるので、様々な他のテントと比べるとかなり簡単な部類です。

しかも、高性能素材が使われていて、コンパクトな収納サイズ。本格テントなのに1万円以下(!)という低価格も人気です。(2人用¥9,900円/税抜)

フォルクラ(FORCLAZ) TREK 100 テント icon

デカトロンとは?

デカトロンは、1993年に日本進出、2015年から直営のオンラインストアで販売を始め、2019年に西宮に日本第1号店をオープン。そして2020年5月、首都圏初出店となる幕張店が、満を持してオープンしました。

商品を実際に見て、触って、確認できるお店がやっと首都圏にできた!!
実際に、ケシュアのテントや、他の様々な商品を見て、ますます気になるものがたくさん増えました。アウトドアだけでなく、スポーツ用品全般を扱っているので、スポーツが好き、という方ならぜひお店を訪れてみてください。きっと楽しめると思います。

ちなみに、オンラインショップもあるので店舗に行かなくても注文できます。

デカトロン幕張店

デカトロン公式オンラインショップ

他のメーカー商品も比べたい場合は、アウトドア総合オンラインショップ「ナチュラム」が便利です。

参考にしてみてくださいね。

他のテントを探す icon

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました